11
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Posted by 花乃(かの)
          
         
        
        
<< LOVE SONGのひと 7話 | main | LOVE SONGのひと 8話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | スポンサードリンク
LOVE SONGのひと 3.5話
 *目次* 「1話」「2話」「3話」「4話」「5話」「6話」「7話」


 “時を動かすオール”



病院の受付で、清算の順番を待ちながら
何故か、智久の事を考えずにはいられなかった。

「次回までに、区役所で母子手帳を貰って下さいね」
手続き用の書類と、レシートが差し出される。
1ヶ月後の診察の予約を入れて、受付に踵を返した。

次に名前を呼ばれる幸せそうな妊婦の顔。
名付けの本やマタニティ関連の本が何冊か、
整然とテーブルに並べられていた。

私には場違いに思えるこの場所は
大きなドーム型の窓から、穏やかに乳白色の光が溢れていた。



手をつないで散歩をするのが好きだった智久。

誰かに見られたらどうするの?と言っても
「誰も見てないじゃん」とつっぱねる。

サングラスの隙間から覗く
甘えるような瞳が
私の心の弱い部分をいつだってくすぐった。

月に吸い込まれそうな、少し哀しい感じのする夜の散歩は
ホントは好きになれなかったけど
智久の鼻歌が嬉しかった。

ふざけて少し先へ飛び出したり
つまずいて転びそうなふりをしたり。

その季節の匂いや色やカタチを
敏感に見つけては笑う。
「汐さん、あれ見て」と言う。

そんな夜の散歩。

朝はいつもトーストと目玉焼きと、少しの野菜とフルーツと
無駄に大きな牛乳を入れるコップ。

悲しいニュースが始まると、すぐにチャンネルを変える。

スケジュール確認の事務所からの電話に
ペンをクルクルと回しながら聞く。

ブランコしかない公園を
駅への近道だと通り抜ける。

…大好きだった。愛しかった。

智久は、もうとっくに忘れてしまっただろう。

ちっぽけなワガママを、自分の全てだと
薄っぺらい未来に思いを巡らす私と

言いたい事が言えなくて
大事なコトバをすぐに呑み込む所は、二人よく似てたから。


あの日、長崎行きの飛行機の中で一人
誰にも気付かれないように泣いた。

雲を抜けた窓から望む空の蒼さは
二度と忘れないだろう。

あの時
私は全てリセットしたつもりだったのに。

幾度も曲がろうとした国道の信号も
バッグにはいつも入れている、あの部屋の鍵も
時間が立つ程鮮明になる想いも。

きちんと終わりにしたはずだったのに。



病院の入ったビルの1階に
エレベーターの扉が開いた。

自分がどこに向かっていいのか分からなくて、
暫く「開」ボタンを押していた。

産婦人科の女医が言った
「おめでとうございます。3ヶ月ですよ」の一言が
可能な限り、私を押しつぶそうとしていた。

早く子どもが欲しいと願っていた雅治に
すぐに電話ができない。

上手に息ができない。

前に進めない。

「もう、本当に戻れない」
同じ言葉ばかりが、頭の中を繰り返し行き交う。

貧血気味だからと貰った処方箋を握りしめたまま
薬局への道を戻る気にもなれなかった。



智久の声が聞きたいと思った。

テレビでもいい。CDでも…

そうだ。

何日か前に新曲が発売されたニュースを見た。
着うたのコマーシャルもやっていた。

それを買って帰ろう。

智久の声が、私を救ってくれるかもしれない。

私は、都心のCDショップへ向かった。



店頭にディスプレイされた
派手なピンクのジャケットの真ん中に
帽子をおさえるようにこちらを見つめる智久がいた。

いつのまにか男くささが漂うようになった智久が
知らない男性のように見える。

華やかな顔をした二人の男の子と
楽し気な歌を唄っているらしいCDを
レジに持って行き、千円札を出した。


店を出ると
大きなスクランブル交差点を渡るのに
少し勇気が入る。

後ろに立っていたサラリーマンが
ドンっと背中にぶつかった。

人混みに押し出されるように交差点の真ん中まで来た。
隣を追い越す女の子のヘッドホンから
微かに音の断片が聴こえる。


今、不器用に道を渡る私のお腹の中には
ほんの小指ほどの小さな命。

どくどくと、私の血液がすべて
その小さな命に流れていくような感覚に陥りながら
少しずつ少しずつ足を進めた。

歩道まであと少し。




どこかで


名前を呼ばれた気がした。


優しくて、甘く響く
懐かしいあの声で。



唇と頭の芯が冷たく震えた。
親指を中に入れて、両手をぎゅっと握りしめる。

柔らかく、くすんだ赤色のシャツを着た
浅黒い逞しい腕が
後ろから、私の腰をそっと抱く。

「こっち」

車の助手席のドアを開ける左手と
私の中に深く染み入る香りで
それが誰なのか確信した。

「智久?」

車に強引に座らされながら
自分のお腹に宿った小さな命の意味を考えていた。



智久と再び巡り会うため。

二人の時を動かすオールを持った
小さな命が

私を少しだけ責めるような、哀しい叫びをあげながら
確かな水しぶきをあげていた。





妄想ステキ劇場 | comments(8) | 花乃(かの)
スポンサーサイト
- | - | スポンサードリンク
コメント
お忙しいのに、いつもありがとうございます。
お返事も丁寧にいただけてうれしい限り。
そして一番うれしいのは
キスしそうでしないシチュエーション・・・・好き☆☆☆
どんなきわどいシーンよりもいっちばんドキドキきゅんきゅんしちゃいます。
体の中でのあらゆる葛藤と悩みとでも好きなんだ~~~って気持ちと複雑な感じが
リアルでかつきれいで
そんなシーンを書いてくださった花乃さんに
同じ嗜好を持ってる人に初めて出会えたことに
感謝です
汐さんの心の動きもスコーンスコーンと染込んできて1日中ざわざわしてます
| とき | 2008/10/16 8:32 AM |

花乃さん、ありがとーーーっっ!!!
        アップしてくださったのですね!グラビア!!
        しかと拝見しました。うぅぅん!!・・・素敵。
        この頃の智久、大好きです。絶妙です。
        雰囲気だけでも十分。ありがとう!

        さて、本編も盛り上がってきましたね。
        いや、私はずっと盛り上がりっぱなしですが・・。
        3・5も良かったです!

        それから、脚本はちょっとかじった程度で、
        何にも凄いことはしてません。
        誤解させてしまったかしら?ごめんなさいです・・。
        一応、「明日美」っていうのは自作の話の中の、主人公の名前です。

        では、またあそびにきますねーーっ!!
| 明日美 | 2008/10/16 9:23 AM |
  コン!にちは!
この四駆の山下智久も
エロッぽくって…好き^^
汐さんが行ってしまう朝かもしれない智久かな^^;

夜の散歩ね。素敵!
いろんなところに
山下さんが私たちに教えてくれる真実がごく自然に織り交ぜてあって
それが余計リアルに感じてられて物語に引き込まれる。
花乃さんはすごい!
汐さんそのものが自分の山下さんへの愛のかたまり
…みたい。…な^^;
あまりに心震えて… ワケワカメになってますね。m..m

朝は特に忙しいでしょ?寝てますか?
本当にありがとう!
 ではでは☆☆☆☆☆
| ktty | 2008/10/16 10:17 AM |
妄想中・・・(笑)
智久に恋すると・・・。

・・・・・ん〜。再び妄想(笑)

でも,大好き。
へんなAIでした。
| AI | 2008/10/16 7:37 PM |
>ときさん♪

こんばんは〜〜〜(*^・ェ・)ノ
ふううう…ときさんの言葉に急に自覚しました。汗
私もストレートに視界に入って来るきわどいシーンには、何も感じません。
遠回しな言葉とか、想像力をかりたてる少しのワードに異常に反応することに…大汗
↑ああ、今日も何をお返事しているのでしょう。(何自慢だ?)
うふふ♪こうやって、この妄想を読み返すと、自分のちょっとズレたツボが面白い。
ときさんもじっくり楽しんでくださいね〜〜 ヾ(^ー^)

| 花乃 | 2008/10/16 8:06 PM |
>明日美さん♪

おおおお。見て頂けましたか?よかった〜〜〜
ちょっぴりでゴメンなさいね。ではでは、画像はすぐに削除するとします!=≡ヘ(* - -)ノ
花乃も、この頃のPちゃん大好きです!
(いや、いつの時代も愛しくてたまりませんが)
みるみる男っぽさが増して来て、見ているこちらがドギマギした頃ですよね〜(はーと)

こちらこそ、勝手にごめんなさいです。m(*T▽T*)m
でも、本当に何かお気づきのことがあったら、遠慮なくドシドシ教えてください。
宜しくお願いします!

| 花乃 | 2008/10/16 8:10 PM |
>kttyさん♪

あ!そうだよ〜〜kttyさん! (o ̄∇ ̄)/
この画像に映ってるアパートらしきもの?
勝手に二人が住んでた場所にしちゃったんです〜〜私。
仰る通り!!!!!
車に寄りかかって、汐さんを見つめる智久に。勝手に脳内変換してました!アハッ

夜はいつもバッタバタです☆
結局深夜3時くらいまで、ごそごそ…汗
朝は6時半には片付けも一段落するので、パソコンチェックをしたりしてます。
それで出掛けるのが遅くなって、毎日駅まで走ってるのーーーキャーー何やってるのーー私!汗
| 花乃 | 2008/10/16 8:17 PM |
>AIさん♪

うふっ ▼*゚v゚*▼ なんだか、AIさんの今日のコメが壊れ気味で嬉しい〜〜〜!
智久に恋をすると…いや、私たち、もうすっかり実在の彼に恋しちゃってるよね。
リアルなようでリアルじゃない。すぐそこにいるようで、遠過ぎる。
洗いざらしの自分の気持ちに、いつだって驚いて。ふと、現実に戻って哀しくなって。
そんな毎日を繰り返しているのかな、私たちは (*゚‐゚) ←遠い目
…私は、こんなにピュアに、人を愛しいと感じられる柔らかな部分が
まだまだ自分の中に深さと広がりを持ってることがウレシイ。
そんな気持ちに気付かせてくれた山下智久にも感謝です。(うーん、語っちゃいましたよ。AIさん^^)

| 花乃 | 2008/10/16 8:26 PM |
コメントする









(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
LATEST ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
RECOMMEND!!!

NEWS LIVE DIAMOND 【通常仕様】 [DVD]
Loveless【初回盤B】
山下智久 Loveless【初回盤A】
山下智久 Loveless【通常盤】
山下智久 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 [DVD]
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命【ハイブリッド版Blu-ray BOX】


color(通常盤)
News Happy Birthday(初回生産限定盤)
NEWS Happy Birthday
NEWS NEWS CONCERT TOUR pacific 2007 2008 -THE FIRST TOKYO DOME CONCERT- (初回生産限定仕様) [DVD]
NEWS NEWS CONCERT TOUR pacific 2007 2008-THE FIRST TOKYO DOME CONCERT-【通常仕様】 [DVD]
NEWS 映画 クロサギ (「毎度あり」エディション)
映画 クロサギ (スタンダード・エディション)
プロポーズ大作戦 スペシャル (2枚組)
SUMMER TIME(初回生産限定盤)
NEWS,zopp,AZUKI,LOWARTH,鈴木雅也,NAOKI-T,ha-j,佐々木裕 SUMMER TIME
NEWS Never Ending Wonderful Story【通常仕様】
NEWS 
太陽のナミダ(初回生産限定盤)
NEWS,カワノミチオ,伊達歩,松村龍二,m-takeshi,安部潤,Shusui,Martin Ankelius,Henrik Andersson-Tervald 太陽のナミダ
NEWS,m-takeshi,安部潤,カワノミチオ,伊達歩,稀月真皓,西田恵美 NEWS<2008-2009>カレンダー
pacific【通常盤】
NEWS SUMMARY of Johnnys World
NEWSニッポン0304
NEWS ジャニーズ 体育の日ファン感謝祭 (完全密着スペシャル版 初回限定生産)
タッキー&翼 「Hatachi」deデビュー Giants Hits Concert with all ジャニーズJr.
プロポーズ大作戦 DVD-BOX
白虎隊 DVD-BOX
NEWSスクールカレンダー 2007.4→2008.3
クロサギ DVD-BOX
山下智久 ジャニーズジュニア 素顔
ジャニーズJr. 素顔2
ジャニーズJr. 素顔3
少年たち DVD-BOX
上川隆也 野ブタ。をプロデュース DVD-BOX
ドラゴン桜 DVD-BOX
「それは、突然、嵐のように…」 DVD-BOX
STAND UP !! DVD-BOX
ロング・ラブレター 〜漂流教室〜 DVD-BOX
常盤貴子 ランチの女王 DVD-BOX
カバチタレ! <完全版> DVD-BOX
少年は鳥になった
浅野ゆう子 演技者。 2ndシリーズ Vol.5 (初回限定版)
池袋ウエストゲートパーク DVD-BOX
RECENT COMMENT
PROFILE
OTHER
Template by Solo.